神経管障害の予防に葉酸サプリ

妊婦は葉酸サプリを神経管障害の予防効果のために摂取しようとする人が多いけど、ほとんどの人が飲むべきタイミングを逃しています。
というのも、妊婦が神経管障害の予防効果を目的に葉酸サプリを飲むのであれば、妊娠発覚前から飲んでいないと意味がないからです!

 

胎児は細胞分裂を繰り返して、脳や体の形成をしていますが、神経管の形成は妊娠3、4週前後に行われるため、妊娠発覚が多い5、6週目から飲み始めても、本当は手遅れなのです!

 

葉酸サプリは妊娠後期になってくると妊婦さんの貧血予防などにも効果がありますけどね。
やはり神経管障害の予防のために飲もうと思うのであれば、妊娠前から葉酸サプリを飲んでいないと、目的を達せいすることができなくなってしまいます。

 

だからこそ、最近は、妊活中から葉酸サプリを飲み始める人が増えているんです。
わかってからでは遅いので、やっぱり子供が出来る前から葉酸不足にならないように気を付ける必要があります。

 

妊娠初期に葉酸サプリは効果があると言われていますが、厳密にくくると、妊娠初期でも相当早い時期に必要になります。
そのため子供が欲しいと考え始めたら、その時期から葉酸サプリを検討してみると良いですね。