葉酸の過剰摂取は危険!?

現代の健康ブームのおかげで最近ではいろんな栄養素がサプリメントとして販売されるようになしました。
サプリメントの特徴はなんと言っても「欲しい成分を手軽に」です。

 

そのため、健康にいいからといって何でもかんでも摂取しようと考える人もいます。
特にサプリメントは1粒で1日分の栄養素が補える商品が多いため用法用量を守らなければ簡単に過剰摂取してしまいます。

 

葉酸は果物や野菜に含まれている成分ですが、過剰摂取の危険性はあるのでしょうか。
ビタミンの1種である葉酸は水に溶けやすく熱に弱いため体に吸収されにくいです。

 

そのため、1度に大量の葉酸を摂取したからといって体に蓄積されるわけではなく尿と一緒に排出されてしまいます。
過剰に葉酸サプリメントを飲んでも副作用がないという専門家も少なくありません。

 

逆を言えば健康にいいからと大量に摂取しても結局多すぎた葉酸は尿などで排出されるため意味がないということです。

 

しかし、葉酸サプリメントの過剰摂取で気をつけなければいけないことがあります。
それは葉酸の吸収率を挙げたサプリメントです。

 

商品によっては葉酸が排出されにくいように配合されていて、
過剰摂取による食欲不振や吐き気などの症状がでる可能性があります。

 

健康のためだからといって自己判断せず、用法用量を守ってサプリメントは摂取するようにしましょう。